本文



メインメニュー
かごしまエコファンド
  
KCM 配信サイト
KCM公式Facebookページ
KCMフェイスブックページへの「いいね!」をありがとうございます
メイン •  一覧 •  ムービー投稿 •  閲覧ランキング •  評価ランキング
北海道の自然★松倉川渓谷(函館) 人気
投稿者: carbon
評価:0.00
ファイル情報:03:00
EMBED:Embedの表示にはログインが必要です。
説明:
30万都市函館に残された秘境、松倉川渓谷の風景です。 松倉川は、函館市の湯の川温泉街をとおって津軽海峡にそそぐ、流程約25kmほどの小さな川です。 上流には、V字渓谷に多くの滝が連なり、日高山系の沢に匹敵する険しさと美しさをもつといわれてきました。 しかし、あまりにも険しい地形ゆえ、一部の山岳愛好家と釣り人の間に語り継がれるだけ。ほとんどの函館市民は、この川の姿を知りませんでした。 1990年代、北海道によって、松倉川に多目的ダム(松倉ダム)の建設が計画されました。 函館の市民団体が協力し、「松倉川を考える会」を結成。問題を広く市民に伝えるとともに、ダム計画の根拠そのものを問い直しました。 松倉川のダム問題と自然環境に対する市民的関心が高まっていくなか、松倉ダム計画は、堀達也知事による道政改革、「時のアセスメント」の対象事業となります。 1年間の検討期間を経た1998年10月、北海道は、松倉ダムの建設中止を発表しました。 ダム中止後、市民が主体的に治水計画づくりに参加する「松倉川水系治水検討会」が開催され、ダム建設によらない治水計画案が策定されています。 そして、松倉川上流地域は、函館市の環境保全と教育・体験活動の場として位置づけられ、市民の大きな財産として守られていくことになりました。
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド



協議会概要お知らせお問合せプライバシーポリシー